労働相談チラシ配布行動


日 時 2017年3月 4日(土)13:00〜14:00 
場 所 長崎市 鉄橋(浜町アーケード入口付近)
大手組合のみなさんが労働相談チラシ配布しました。


日 時 2017年3月11日(土)11:30〜12:30 
場 所 長崎市 鉄橋(浜町アーケード入口付近)
中小組合のみなさんが労働相談チラシ配布しました。
表をクリックして読めます
裏もクリックすると見れます。
労働110番 長崎
長崎地区労は賃金の引き上げ、雇用の確保、労働時間の短縮をめざし、2017年春闘街宣を行っています。
春闘は働く人にとって、賃金の引き上げや労働条件をより良くするための重要な闘いです。 
長崎県の最低賃金は715円ですが、労働組合の春闘の結果が最低賃金の改訂基礎になります。 
☆組合加入について書かれています。
  (くわしくは右の画像をクリックで読めます。)


☆ 1人でも入れる労働組合について   
  (くわしくは ココをクリック してください。)


☆ 労働相談について ※相談期間以外でもOK            
  (くわしくは ココを押して! みてください。)


☆ 労働組合を作る必要性について    
  (知りたい方は 労働講座 ご覧ください。)

中小企業労働組合の賃上げ交渉は、年々厳しい状況になっています。 定期昇給のない中小企業がほとんどであり、
大手との格差是正、大幅賃上げ、完全週休2日制、65才までの継続雇用、退職金の増額など要求し闘っています。 
市民のみなさん私たちと共に春闘を闘いましょう。 最低賃金制度は全ての働く人に関係があります。


労働者の賃金を改善することこそが、社会全体の景気回復につながるのです。 だからこそ労働組合は必要なのです。