2017年度 長崎地区労 共済協議会 総会


日 時 2017年7月21日(金)18:00〜20:40
場 所 セントヒル長崎


主 催 長崎地区労 共済協議会/全労済
長崎地区労 共済協議会 事務局長 (長崎地区労 書記長)
「地区労共済の取り組み、全労済の方が掛け金も安いので、マイカー共済や、団体生命共済など、
 ぜひ比較して頂きたい。 地区労共済の行事で年1回、中小共闘との共催でビアパーティを行って
 います。 8月18日ご家族も含めて多数の参加を、お待ちしています。」


長崎地区労 共済協議会 会長 (長崎地区労 議長)
「知人が横断歩道で80代運転の事故に遭いました。 その運転者は任意保険に入っておらず、高齢
 者の事故も最近よく聞きます。 任意保険に入っているか周りにも聞かないといけない。 車がない
 と生活できない問題もあるが、保険に入らないなら乗るなと言わなければならない。」
地区労共済
全労済 長崎支所 支所長 
「全労済も創立60周年の節目の年、28日に総会を迎えています。 組合員の減少で過去9年、契約
 数が減っていたが2016年度はプラスにできました。 何かあって入ってればよかったと労働組合の
 仲間内に困った人を出さない共済活動をしてきました。 昔のような運動ができない現実もあります
 が、助け合いの活動を展開していきたい。 1年前は熊本地震、7月の九州豪雨と被災受付は最後
 のひとりまでキチッと支払していくとやっています。 共済の利用を職場で推進して頂きたい。」


全労済 長崎支所 職域係長
「セット共済は死亡保障に、ケガや病気入院180日までの保障がつきました。 各組合の執行委員会
 や職場集会に全労済を呼んで頂きたい。 多くの自然災害が発生しており、住まいと暮らしをどう守
 るか。 熊本の地震は8%の確立でしたが昨年ありました。 長崎は5%でないと言われていました
 が、島原に活断層が走っておりここ数か月発生しています。 みなさん自身の保障の点検を一緒に
 させて頂きたい。 自動車も任意保険へ加入は約7割、残り3割は入らずに乗っている現状。 組合
 の仲間がそうならないように、点検をすすめていきたい。 原付バイクの自賠責が切れた状態で乗る
 と6点減点で免停になります。 全労済職員がみなさんの職場に伺い、相談や加入手続きできます。」
    
全国一般長崎地方労働組合 長崎菱光支部 執行委員長
「地区労共済2016年度の会計監査報告をします。 会計帳簿と証拠書類を照合の結果、決算書の
 とおり相違なく会計処理がなされています。」


2016年度・活動報告、会計監査報告などや、2017年度・活動方針、行事について役員各位から
報告され、拍手で承認された。 質疑のあと閉会後に懇親会が行われました。
地区労加盟の組合は、まず今の保険証券と見積もり比較して、新規加入の推進をお願いします。
 
クリック!