第22回長崎地区労・勤労協ボウリング大会


日 時 2017年6月10日(土)10:00〜12:00
場 所 ラッキーボール 4F


主 催 長崎地区労/長崎地区勤労協
地区労・勤労協ボーリング大会
長崎地区労 書記長
「22年続けているボウリング大会を始めていきたい。 1チーム3名で参加の各組合と各勤労協を紹介
 します。 主催者と来賓あいさつの後に、始球式を行い2ゲームを行って最後に表彰式を行います。」


長崎地区労 議長
「森友学園問題で、安倍首相は責任を取ると言った。 加計問題を追及し、政権から引きずり降ろすと
 ころまでいきたい。 夕方16:00から鉄橋で全国統一の共謀罪反対集会にも参加をお願いしたい。
 全てストライクでぶっ倒す想いで、楽しんで頂きたい。」
チーム総合優勝、個人部門で男性、女性の1位〜3位を表彰して、4位以降を順次表彰しました。
【賞品提供】
全労済長崎支所/九州労金長崎支店/長崎地区メーデー実行委員会/グリーンコープ労働組合


チーム優勝は西海市職員組合チーム。 2位は城山勤労協Aチーム、3位は長崎衛生公社労働組合。
個人賞は2ゲーム合計で、トップの男性は362、女性は287でした。 (マイボール使用可)
参加者全員が賞品もらえます。 プレー代もシューズ代もすべて込みで参加無料!初心者でもOK!
来年も職場の仲間やご家族など、3人1チームで各組合からの参加を、お待ちしてます。
長崎県平和運動センター 事務局長 (坂本 浩 長崎県議会議員)
「日頃の運動不足やストレス解消するため、楽しんでください。 人権が侵害され、自由が抑圧され、
 あった事が無かった事にされかれない政権。 みなさんと、そういった政治を変えていきたい。」


長崎地区労議長と坂本県議が順番に始球式を行った後に、参加者全員がプレーを開始した。
1チーム3名で各組合・各勤労協からの参加を、長崎地区労HPの活動日程でも案内して募集。 
4Fフロアを全レーン貸切り、今年も多数参加で開催できました!
日本のボウリング発祥の地として長崎の出島近くには、なんと記念碑が2つもあります。